ホーム‎ > ‎ニュース‎ > ‎

GIS体験講座(第4回)

2014/06/02 5:40 に Kazuhiko Nakamura が投稿   [ 2014/09/08 10:46 に Shimon Sugiura さんが更新しました ]

1. ごあいさつ

自分の身の回りで観察したことを地図上に展開し、目に見える形にまとめるのは、とても大事なことです。それは、自分のための情報整理に加え、他の人に向けた情報発信にも役に立ちます。

たとえば、下図のように

  1. 図面を使って説明資料を作りたい。
  2. 現地で取得したデータを整理したい。
  3. ちょっとした解析・分析をしたい。

こんなことが、割と簡単に実現できる環境が整ってきています。


この体験講座は、誰でも自由に使える便利なツールを紹介し、実際に触れていただくことを第一の目的としています。一人でも多くの方に、GISの魅力を感じていただければ幸いです。

2. 今回の概要(予定)

◆午前の部「QGIS・準備編(Ver 2.4)」
QGISの実際の操作を、インストールから地図表示まで、一つ一つ体験していきます。
 対象者:GISをこれから始めようとしている方。

◆午後の部「QGIS・印刷編」
 QGISで作ったオリジナル地図を持って出かけるために、紙に印刷したりPDFに出力したりしたいところです。この講座では、地図をきれいに印刷するための手順をじっくり体験していただけます。
 対象者:GISを始めたばかりの方。QGISの印刷機能について復習したい方。

3. 日時

平成26年8月31日(日) 10:00~16:00

4. 場所

千代田区和泉橋区民館 (4F洋室B)
http://www.city.chiyoda.lg.jp/shisetsu/kuyakusho/011.html

5. スケジュール

時間 内容
09:30~10:00 午前受付
10:00~12:00 午前の部
12:00~13:00 昼食休憩
12:40~13:00 午後受付
13:00~16:00 午後の部

6. 参加費(テキスト代含む)

一般 学生
午前の部 3,000円 2,000円
午後の部 3,000円 2,000円
両方 5,000円 3,000円

7. 主催

特定非営利活動法人オープンコンシェルジュ

[オープンコンシェルジュとは?]

地球全体の気候から街中の緑地まで、様々なスケールの自然環境が私たちの生活を取り巻き、互いに影響を与え合っています。NPO法人オープンコンシェルジュは、そのような自然環境の保全と持続的管理に寄与することを目的に活動しています。その中で重要なツールとなるのが地理空間情報技術(GIS)であり、これに関する研究開発および普及教育の事業を行っています。


8. 講師紹介

(午前の部)

中村 和彦
東京大学大学院博士課程修了。環境教育の研究でGISを活用中。

(午後の部)

杉浦 史門
民間測量企業にて勤務経験有り。


8. 申し込み

  • 以下のフォームよりお申込みください。
  • パソコンは原則お持ちいただきますが、難しい場合は申し込みフォームの要望欄にその旨ご記入ください、
  • 定員に達し次第締切ります。

GIS体験講座(第4回)申込書






Comments